マイケル・ジャクソンの思い出/坂崎ニーナ眞由美

f0134963_8335256.jpg
死後、怒濤のように出版されたマイケル本ですが、ヘタな似顔絵、手書きタイトルといった自費出版テイストで異彩を放つ本書は、結論から言えば「買い」です。

表紙からは想像しにくいですが(度々の失礼をお詫びします)、チャーミングなMJのプライベートなカラー写真が16ページもあるのですが、著者所有か、もしくはビル・ブレイが所有しているものらしく、他では見たことのないものばかり。

著者は、日本生まれで、12歳からアメリカで育ち、日系アメリカ人の夫を持ち、MJファンにはお馴染みのマイケルの専属セキュリティ、ビル・ブレイから、来日時のプライベートな時間のアレンジを頼まれた女性。

著者が初めてMJに会った1986年から2002年までの思い出が語られているのですが、

“マイケルズ・ペッツ” ー MJのペットをキャラクター化事業
“ゴールド・マイケル・コイン・メダル” ー 銀座山崎による記念コイン
“ムーン・ウォーカー” ー セガのゲームソフト
“スペースチャンネル5パート2” ー セガのゲームソフト

など、ビジネスにまつわるものから、

横浜ジョイポリス、長崎ハウステンボス訪問や、ツアー中の体調不良により医師の診断を受けたとき、来日中の専属シェフ、日本の常宿になったキャピタル東急のことなど、

プライベートに関する話まで、

その場で通訳していた、著者から語られているためか、これまで聞いた話よりも、ずっとそのときのMJの表情までもが伝わる話として、語られています。

また、

著者とMJを引合わせ、セキュリティ引退後は、出版社からの100万ドルのオファーも断った、ビル・ブレイ氏は、マイケルの専属セキュリティとして、こどもの頃から、2000年に引退するまで、ずっとMJのもうひとりの親のように付き添って来た人物。彼とMJとの話もこの本以外では読めない、貴重な話ばかりです。

MJファンなら、絶対に読んで暖かい気持ちになれます。オススメ!ポプラ社 (2010/05)




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/13764521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chako. at 2010-05-21 10:14 x
今朝私も楽天で注文したばかり。早く来ないかなあ~。
Commented by yomodalite at 2010-05-21 11:00
もう、注文されたんですね♡ちなみに、表紙は、風合いのある用紙を使用してあって、型押し、ニス引きなどの加工がされているので、写真で見るより全然マシ(何度目の失礼でしょうか)です。
Commented by kei at 2010-05-21 12:29 x
テンコーさんとタワー行ってきました。
お約束の肖像画の英文書きます。

I am the thinker, the thinking.
the thought.
I am the seeker, the seeking.
the storm.
the form.
I am the desert, the ocean.
the sky.
I am the primeval self.
In you and I
Michael Jackson

尚 お人形さんの方は 次書きます。
Commented by pyt@昼休み at 2010-05-21 12:32 x
これね、ちょうど私も昨日読んだところ。
1ページ目から、目から汗が出てきて困った困った・・・。

MJのこの時代の逸話にふれるたびに思う事は、なぜ斯くも純心無垢な人道主義者の青年が、
このあと世界中(のメディア)から受ける事になる、非道なバッシング等々を乗り越えての復活ツアーの直前で、
なぜ、私たちの前からいなくならなくてはならなかったのかという世の不条理。

でもそれも、yomodaliteさんが言うところの、全てはMJの勝利という言葉に心が救われたというかなんというか。
「“THIS IS IT”が、彼の意志による、最後の作品で、“アーティストとしての完全な勝利”」
と以前の記事で読んだときに、ああ私と同じ考えの人がいた!
と感動したものです(笑)
(つづく)
Commented by pyt@昼休み at 2010-05-21 12:34 x
(つづき)
読んで印象に残ったところは、この時代のMJの私服は、ビルが買い与えていたという事実にふれナルホド納得(笑)
あと、この時代に日本で受けたと言われていた、鍼灸治療の内容が分かった事。
MJの全身病とか不眠には、鍼灸や東洋医学は絶対に効き目があったと思っているので、その後にも継続治療を受けていたのかいなかったのかが知りたい。
でも、鍼灸師の腕によるところは大きいけどね。

いま手元に本がないのでこの辺で。

ところで夜中の“啓示”ってなんすか?
Commented by kei at 2010-05-21 12:45 x
次 です。
お人形さんのほうです。
 Those are
momennts when
fate is unsealed
Nothing is
impossible and ~
これは Dancing the Dream の18ページ
When Babies Smile の 2段目の文章と同じでした。
同じ文章があり 最後にMichael Jacksonとありました。
 結構タワーは 人も多かったのですがじっくりと 観れました。
テンコーさんの方は 雨にも関わらず初日のせいか 2時間半待ち
列を作っての入場でした。
Cheaterの歌詞とBadの歌詞の楽譜(走り書き)がありました。
流れている曲も何か即席みたいで 映像も無く少しがっかりでした。
これっきりなので しかっりと焼き付けたつもりですが・・
タワーはまた行きたいです。多分ムリ!ですが
これで良かったでしょうか?
 
Commented by yomodalite at 2010-05-21 13:41
keiさん、ありがとう〜!!!!
「LIFETIME〜」の記事のコメント欄だったら100点だったけど、でも「Dancing the Dream」に気づいたのがエラいです。

When babies smile〜も、I am the thinker,the thinking.the thought〜も、

“Dancing the Dream”の中の詩を短くしたものだね。出だしが違っているから、最初気づかなかったんだけど、I am the thinker〜は、129ページの“Are You Listening?”の5段目ですね。

☆こちらに全文の翻訳があります。
個人的には、もう少し大人っぽい訳で脳内変換してますが
◎Dancing the Dream
http://bluemoon.fem.jp/dancing/main_j/dancing_28.html
Commented by yomodalite at 2010-05-21 13:43
pytさん、コメントありがとう。みんな早いね。
本に関しては遅れるわけには行かない!と思って、本日2つも更新しといて良かったよ。それにしても、よりによってビルに買いに行かせるとはね〜(笑)しかし、そういう大きなハンデ(笑)があっても、やっぱり完全勝利は揺るがないね!

>その後にも継続治療を〜
統合医療の女医に、麻酔医を紹介して欲しいって言ってる、ABCニュース見たことない?

夜中の啓示は、急に「ギャグ」に気づいて目が覚めたりとか。。。
Commented by kei at 2010-05-21 13:50 x
ありがとうございます。
さすがと言うか・・敬服です。
肖像画の方は解からなくて まあ書いとけば、どなたか対訳をして頂けるだろう と・・・
感謝です。
Commented by yomodalite at 2010-05-21 14:09
I am the thinker〜の方忘れてた。。

☆POEMS & REFLECTIONS(全詩の訳のトップ)
http://bluemoon.fem.jp/dancing/d_poem.html

☆ARE YOU Listening?
http://bluemoon.fem.jp/dancing/main_j/dancing_7.html
Commented by yumiko at 2010-05-21 23:01 x
私もyomodaliteさんの「MJの完全勝利宣言」に元気をもらいましたよ。喪失感で泣いてばっかりだったけど、MJを語るにはsmileが必要だって、教えていただきました。

まだまだ、期待してますからね。

MJの関連本って、たくさん出ているのですね。みんな目を通しているのですか?


Commented by chako. at 2010-05-22 19:58 x
yumikoさん、私が目を通した本は、ムーンウォーク、Dancing the Dream、MOTHER、INSIDE THE JACKSON FAMILY(この二冊は図書館より) マイケルジャクソン全記録(1958~2009) 新しいマイケルジャクソンの教科書 マイケルジャクソン 雑誌はライフ誌特別編集素顔のマイケルジャクソン。 写真集は、最近発売されたヤングマイケルジャクソン写真集(1974~1984)。そして東京タワーで開催中のオフィシャルエキジビションのカタログです。どれも私の宝物♥

Commented by yumiko at 2010-05-23 13:12 x
みなさん、いろいろ読んでらっしゃるんですね。
私もDancing the Dreamは持ってるんですけど、英語が…。
英語、なんとかしたい。
Commented by chako. at 2010-05-24 10:43 x
今読み終わりました。胸が締め付けられ涙がとめどなく流れてきます。マイケル、ほんとうにありがとう。

yumikoさん、私もマイケルに再開してから英語がんばってみようと思ってます。もっともっと知りたいから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2010-05-21 08:24 | ☆マイケルジャクソン書籍 | Trackback | Comments(14)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite