ラトーヤ・ジャクソン動画資料庫(1)

f0134963_13383798.jpg


西寺郷太氏のブログで、「ラ・トーヤこそが姉妹の中で一番魅力的な女性であるとぼくははっきり断言できる」とアゲられながらも、整形の影響か、最近はびっくりする顔になっちゃってます・・・と評されているラトーヤ。

「西寺郷太 GOTAMA'S LIFE」

確かに、私もラトーヤの顔は変遷激しいと、前は思っていましたが、でも最近あらためて、よおく見直してみると、マイケルと同じく、整形に関しては、それほどしているわけではないと思うようになりました。

どうも、そのあたりは男子にはわかりにくいとは思いますが、自分の若いころのアイドルが昔と全然変わりなく美しかったら、実はそれが本当に整形しすぎているということです!



マイケルがあれだけマスコミから虐められたのは、いくつもの理由がありますが、大衆心理の部分だけで考えると、マイケルとラトーヤの虐められ方はすごく似ているところがあって、それは、二人とも黒人なのに白人の女(男)からすごく人気があって、自分の彼女(彼氏)がとられるんじゃないかと、めちゃめちゃ嫉妬されたことだと思います。ラトーヤは、マイケルより前からすごく白人ぽかったですし。。

それと、更に共通するのは、パフォーマンス以外の、悪意に満ちたプライベート写真が大量に撮られ流され続けたことですね。

実際、ジャネットも、相当顔が変わっているんですけど、彼女は最初から嫉妬の対象から外れる“安心タイプ”だったおかげで、あまり虐められずにすくすくとアーティストに育つことが出来ました。

では、実際、今のラトーヤ(2009年)映像を集めてみました。

☆イギリスの「MOBOs 2009」で『Michael Jackson tribute』をプレゼンツしたときのラトーヤ。Part 1は「Britain's Got Talent」で有名になったシャヒーン、Part 2では、同番組でスーザン・ボイルを破ったダイバーシティ、最後にジャーメイン兄(苦笑)という構成で、パート3まであります。若い時と同様のありえないプロポーション。年期の入ったセレブ感がスゴい。
◎La Toya - MOBOs 2009 Michael Jackson Tribute Part 1

☆英国のTV番組「Loose Women」でのラトーヤ。やっぱ超オシャレ!!
◎La Toya Jackson - Loose Women Interview

☆MJの死後、英国GMTVで語るラトーヤ。赤いジャケットは彼女なりの追悼スタイル?
◎La Toya Jackson talks about Jacko's death on GMTV

英国Channel 4の「Big Brother」出演時のラトーヤ。一つの家に14人の男女を住ませビデオカメラで24時間監視し、週に一度、出場者の投票で「出て行って欲しい人」を2人選出。その2人のうち視聴者の投票で1人が脱落させられ、14週間後に残った優勝者が多額の賞金を獲得するという人気番組。(ちなみに07年にはジャーメインも出演)有名人版での賞金は、チャリティに寄付されることになっています。“Big Brother La Toya”で検索するとたくさん出てきますが、TV番組内で歌うラトーヤがめずらしいのでこれをチョイス。
◎La Toya Jackson's surprise Big Brother performance

米国ABCのトーク番組「The View 」
アメリカ芸能界全体を見回してもめったといないイケテル53歳!
このジャケットは、多分MJと色違いですね。
◎ABC | The View | LaToya Jackson


f0134963_1342198.jpg


2009年の彼女を見ていると、本当に長い泥沼から抜け出して、今また人生のイイ時期を迎えたような美しさが感じられて、後輩女子にとって励みになる感じがします。

若い頃から、ファミリーのファッションリーダーだったラトーヤですが、その感覚は今も健在ですね。「THIS IS IT」で、ずいぶん痩せたマイケルに驚いたんですが、もしかしたら、ラトーヤ式ダイエットが上手くいっていたという可能性もあるかもしれないと思いました。

「THIS IS IT」では、マイケルの普段着がこれまでになくオシャレになっていることも嬉しい驚きだったんですが、ラトーヤがスタイリングに影響を与えていたのかもしれません。

あらためて、彼女は晩年のマイケルとかなり密接に繋がっていたという印象を強く持ちました。

ラトーヤ・ジャクソン動画資料庫(2)に続く




[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/12482988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mika at 2009-12-14 00:08 x
こんばんわ。ラトーヤお姉さまの大ファンのmikaです。
私は、ラトーヤの強さと天然の色気、なんか不思議でかわいいところが好きです。顔のこともいろいろ言われますが、日本人好みじゃないかもしれないけど、十分美しいと思います。
ラトーヤは 嫉妬されたり 妬まれることには慣れっこなので、それがどうしたの?みたいな堂々としたとこも素敵です。女としての魅力が、ハンパない。ラトーヤ師匠についていきます!
晩年の服のチョイスは、ラトーヤお姉さまのおかげですよ。
2003年のBETアワードのバックステージが、お気に入りです。
棺の中の衣裳もラトーヤが決めて、ラトーヤが着せたのです。
 
Commented by yomodalite at 2009-12-14 15:20
mikaさんコメントありがとうございます。2003年のBETというと、JBと3人のかな?この時の衣装もラトーヤのスタイリングですか?
Commented by mika at 2009-12-16 13:21 x
こんにちわ。 そうですよ、この時もラトーヤのスタイリングです。
この時のバックステージの映像見られました? マイケルの嬉しそうな顔が、なんとも言えません。 このステージの映像もよく見ると、ステージの端っこに ラトーヤが立って見守っている様子がちらっとみえます。
JBが、ラトーヤのボディにめちゃ興味もってるのも笑えます。
マイケルがEd Hardyとか、もろラトーヤの好みですからね。
ラトーヤは、マイケルのこと JOKER(ニックネーム)と呼んでて、
マイケルからプレゼントされた犬の名前もJOKERと言います。
ミーハーな情報ですみません。
ゴールドのリングとウォッチもペアーでしたりしてますよ。
こんなにラトーヤの話が出来るなんて、めちゃ嬉しいです。
ゆっくりお茶でもして、いろいろお話したい気分ですよ~。
Commented by yomodalite at 2009-12-16 18:46
お茶のお誘いありがとうございます。まずはエビアンで乾杯ですね!

☆質問〜!
・mikaさんがラトーヤのファンになったのはいつ頃ですか?
・マイケルと完全に和解したことがわかる資料でオススメなのは?
・私もEd Hardyで確信したんですが、それにしてもラトーヤが駆けつけたのは
“This Is It”発表後なんでしょうか?
あのときの映像はずっと残るだけに今でも残念なんです。。。
Commented by mika at 2009-12-17 00:14 x
どうもです。今日のマイケルの番組の最後にラトーヤちょびっと映ってた。あの裁判の時の白い服のアイデアもラトーヤなんですよ。
私がラトーヤファンになったのは、まだ5ヶ月ほどなんです。マイケルのこと深く掘り下げていくと、ラトーヤの存在が絶対出てくるので、ラトーヤについていろいろ調べました。8月にロスとラスベガスに行って、いろんなものを見たり読んだりしていくうちに、いろいろわかってきました。
完全に和解したことがわかる資料って、なかなかないんですけど、ラトーヤがフアンクラブの人に答えてるインタビューとか(和解したのは、正式には96年の秋らしいです。表向きに97年と言われてる)、GDLAのラトーヤのインタビューで マイケルと和解した時のこと話してます。20/20のインタビューP2でも言ってたかな。
最後の質問の意味がちょっとわからなかったんですが、ラトーヤが駆けつけたって、病院のことですか??ラトーヤは兄弟の中で1番に駆けつけてますよ。すぐ近くに住んでたし、ジョーから電話もらってすぐ行ってます。死亡確認のサインをラトーヤがしたんですよ。キャサリンが あなた達には特別な絆があるからって。意味ちがいます?
Commented by yomodalite at 2009-12-17 02:02
回答と情報ありがとうございます!!最後のは“This Is It”の発表会見のときのことです。あの変なズラが最初辛かったので。。。でもマイケル、本当にあの時は特別に興奮してたんだなぁと今は思ってます。
Commented by mika at 2009-12-17 21:49 x
あのヅラですか、あはは!たぶんあのロンドンの時は、ラトーヤ一緒じゃないと思うんで マイケルだけだとああなってしまうんではないでしょうか。マイケルだけのセンスだと かなり笑えるでしょう。GDLAのラトーヤのインタビューのマイケルと話合った時のこと、いつもちょっと泣けてしまうんですけど。凄い想像できて。I love you so much! You no idea,how much I love you.二人で会った時、絶対泣いて凄かっただろうな~と思ってたんですが、やっぱり想像したとうりでした。
私はラトーヤは、正直な人だと思います。小さい時から、兄弟がアイドルで 人間の表と裏を嫌というほど見てきたから 人と関わるのを避けてきた。マイケルもそれは同じだと思います。J5やマイケルフアンから妬まれて、いじめられて、外の世界と自分をシャットアウトした。この2人のちょっと変わったところとか、独特の感性とか、ユーモアのセンスとか似てると思います。お互いに、いろんな感情をぶつけることの出来る唯一の人間だったのではないでしょうか。だから喧嘩もよくするし、甘えまくれるし、バカになれたと思います。20/20(2005)p2のちらっと映る裁判の時の映像のそれぞれの表情がおもしろいです。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2009-12-13 13:59 | マイケルジャクソン資料 | Trackback | Comments(7)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite