4月のきもの

f0134963_22272117.jpg相変わらず一週間に1、2度はきものを着ているのですが、アップするのを忘れていました。というのも、春のきものに相応しいはんなり系は一切なく、着物も帯にも季節感はまるでなし。でも、花見に行って、ビニールシートに気軽に座ったり、草花を摘んだり、川辺を散歩したり、近所に買い物に行ったりと、春はお散歩の季節ですから。

今年は、初めて木綿着物をつくりました。
近所というのは、銀座、築地、八丁堀、入船、新川、大川端といったあたりなんですが、下町コスプレイヤーとして、鉄砲州神社へのお参りもますます身が入ります。f0134963_2229777.jpg

木綿きもののお仕立ては、宮崎の「染織こだま」さん
http://someorikodamas.com/

杉並のギャラリーでの展示会で見て、濃紺に万筋の一番普段着らしい風合いの浜松木綿を購入。お仕立てこみで、約3万円ほどでした。

木綿きもので自転車生活♪を、今年こそはチャレンジしてみようっと。
[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/10748803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2009-04-08 22:33 | きもの | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite