『静かなる決闘』主演:三船敏郎(監督:黒澤明)

f0134963_146192.jpg


『酔いどれ天使』では、ギラギラした男臭さが全開だった三船が、この作品では若き青年医師の苦悩と使命感を見事に演じています。

『酔いどれ天使』のイメージから、三船の主演抜擢に周囲は大反対するも、黒澤は断固として三船にこだわり、三船はその期待に大いに応えました。写真は、黒澤が足が震えるほど興奮し涙した千石規子とのシーン。(全17枚)



野戦病院での治療により患者から感染した梅毒に苦しむ青年医師は、
看護婦にその苦悩を初めて口にしてしまう。


f0134963_13233565.jpg


考えてみりゃぼくの欲望なんて奴は可愛そうな奴さ。


f0134963_13273233.jpg


戦争が始まる前は若い潔癖な感情でただ、
ぎゅうぎゅうと押さえつけてきた


f0134963_13274812.jpg


戦争中は帰りさえすれば平和な結婚が待っている。
操さんが待っていてくれると言い聞かせていた。


f0134963_13303648.jpg


ところがある日、
僕の体は破廉恥な男の汚れた血液のために、
何の享楽もなく汚されてしまった。
こんなことなら、
こんなことになるぐらいだったらって、
僕だってときどき考えるよ。



f0134963_13304641.jpg


良心的に考えてたら
いつになったら
僕の欲望は満足させられるのかわかりゃしない。


f0134963_13322239.jpg



第一どうして僕はこんなに苦しまなきゃならないんだ。



f0134963_1333268.jpg


僕は梅毒さ!


f0134963_13342892.jpg



しかし、それは僕の罪でもなければ、
僕の欲望の知ったことじゃない。


f0134963_13353642.jpg


僕の欲望はなんにも知らないんだ!
今まで神聖なんだ!


f0134963_13363143.jpg


そいつがときどき泣きわめくんだよ。


f0134963_13384896.jpg


ところが、その欲望を徹底的に叩きのめして
しまおうとする道徳的な良心て奴が
のさばっているんだ。


f0134963_13401293.jpg


くそつまらない良心って奴がのさばっている。
そいつをはね飛ばして、
この欲望の中に埋もれちゃちゃ、
なぜいけないんだ!


f0134963_13405999.jpg


ねぇ、そのほうが人間として正直なんじゃないか!
こんなやせ我慢している僕はただ滑稽なだけだ。
ただ、センチメンタルになっているだけだ。


f0134963_13413388.jpg



操さんだって、結局あたりまえの女だ。
あたりまえの女の肉体をもっているんだ。
その肉体を6年間も思い続けてきた僕が
なんでそれが他の男の女になるのを
黙って見ていなきゃならないんだ。


f0134963_13405060.jpg



まだ遅くはない。今なら操さんと火遊びができる。


f0134963_13412960.jpg



f0134963_13432690.jpg


そうだろ、そう思わないか。
峯岸くん。


f0134963_13433244.jpg
僕は恥ずべきことを
言ってしまったようだな。
僕は医者なんだ!
医者の良心をもって
生きていかなきゃいけないんだ。
それがどんなに辛くても。



この後、看護婦峯岸(千石)は、愛する藤崎(三船)を助けたいと自らが犠牲となることを申し出ますが、藤崎は、医者としての事務的な態度でその場を去っていく。女子も男子も胸キュンMAXのクライマックスシーン。ぜひ映像でご確認くださいませ

★★★★★
___________

【ストーリー】前線の野戦病院で働く軍医・藤崎は、ふとした不注意から手術中に梅毒に感染してしまう。藤崎は秘かに治療をするが効果はなく、復員後も婚約者に隠すが、彼女に触れることが出来ず苦悩する。また、藤崎の婚約者は彼が心変わりしたのかと悩むようになる。

監督/黒澤明
脚本/黒澤明、谷口千吉
出演者/三船敏郎、志村喬、三条美紀、千石規子
音楽/伊福部昭
公開/1949年3月13日



[PR]
トラックバックURL : http://nikkidoku.exblog.jp/tb/10554348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yomodalite | 2009-03-14 13:51 | 美男・美女 | Trackback | Comments(0)

旧「読書日記と着物あれこれ」。歴史/文学/お笑いを好み、着物生活をしていたはずが、いつしかマイケルジャクソンのように本を読もうになってしまったブログ。永年暮らした東京を離れ、現在は大阪を満喫中。


by yomodalite